父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

【4コマ漫画】「感謝」と「思いやり」を子どもたちに教えてあげたい(2012年)

f:id:jhkblog:20161013053520p:plain

「助けてほしいときだけ頼まれても

神様だって気に食わないでしょ」。

朝のルーチンを忘れる私に妻が言う。

  

 

f:id:jhkblog:20161013042930p:plain

 

(2012年7月9日公開)

 

 震災後安全性の確認のため停止していた日本の原子力発電所が再稼働しました。そんな矢先のクラゲの大量発生のニュース。原発の入出水孔にクラゲや海藻などが詰まることは、たまにある話のようですね。

 東日本大震災津波を経験して、現代社会において自然と共存する道は人類にとって果てしなく遠いものなんだなと感じた一方で、「ナウシカの世界」をあらためて思うと、宮崎駿監督は、かなり前から核との付き合い方について強いメッセージをお持ちだったんだとあらためて感じました。

 

 

f:id:jhkblog:20161013042931p:plain

 

(2012年8月14日公開)

  
 母さんの実家に遊びに行くとき、手土産を買っていく場合には必ずご先祖様にお供えし、お線香をあげて、拝んでからみんなで食べます。

 お線香にお供物。はーちゃんはこの習慣を覚えてしまったようです。ただ、この時は蚊取り線香の脇にお供え物が・・・その発想はなかった。

 

 

f:id:jhkblog:20161013042934p:plain

 

(2012年9月29日公開)

 
 仕事から帰宅後、自分の部屋で着替えていると、「おかえりなさい」と、はーちゃんがやってきます。ある日、ハンガーにかけておいたズボンのベルトが「カチャ、カチャ」となった後「パン、パン」と手をたたく音がする。足元に目をやれば、手を合わせ拝んでいるはーちゃんの姿がありました。そんなはーちゃんの健気な行動に、一日の疲れも吹っ飛んだ父さんなのでした。

 

 

神様、ご先祖様のご加護に感謝する気持ち、教えています。

 毎朝、神棚とのんの様の前で手を合わせ、年数回神社にお参りに行く。結婚してから続けてきたことです。その一番の目的は、信仰云々というよりも、日々感謝の気持ちを忘れないための意識づけだったりします。

 朝起きると慌ただしく1日の生活が始まる。そこで、ひと呼吸。「いつもありがとうございます。今日もよろしくお願いします」と手を合わせて、一日をスタートさせています。

 感謝の気持ちや思いやりの気持ち。子どもたちに毎朝のルーチンをみせながら、それを教えることができたらなあと思っています。

 

 今の暮らしができることに感謝して、

 父さん、毎朝手を合わせる。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブクマやコメント、リツイートなどのリアクションをいただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。