読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

台風到来。ところで、台風には「1号」「2号」のほかに別の名前があることご存知でしたか?

まとめ 環境のこと 母さん(おかあちゃん) 4コマ漫画

f:id:jhkblog:20160708100851p:plain

1号としては珍しい、猛烈な勢力で

日本近海を通過している今年の台風。

勢力が若干弱まったとはいえ、進路の先の

地域に大きな被害が起こらないか心配です。

 

そもそも台風って何?

 台風とは、東アジア周辺の太平洋で発生した強力な低気圧のことです。北緯5度から20度くらいの熱帯地方で毎年台風は発生します。

 太陽の熱で暖められた海水は、水蒸気となり空高く上昇し雲になります。水蒸気が雲になることによって、空気が上昇する力はさらに強くなって上昇気流を生み出します。その結果、周辺の空気も雲に向かって次々と入り込み、この流れが地球の自転の作用を受けて左回りに渦を巻くようになります。いわゆる「台風の卵」が生まれ、さらに発達すると「熱帯低気圧」になります。 

 熱帯低気圧は、さらに海上で暖められた水蒸気を吸収しながら発達し、最大風速が毎秒17メートルを超えると「台風」と呼ばれるようになるのです。猛烈な風と雨で被害を及ぼす台風は、南の海で暖められた海水が雲になるエネルギーがもとになっているのです。

 

台風には別の名前がある

 気象庁のウェブサイトにある台風情報を見てみると、台風1号の横にカッコ書きで(ニパルタック)と書かれています。ニパルタックとは何のことなのでしょうか?

気象庁 | 台風情報

 

 実はこれ、今年の「台風1号」に付けられたもうひとつの名前で、「アジア名」と呼ばれています。

  気象庁では毎年1月1日以後、最も早く発生した台風を第1号とし、以後台風の発生順に番号を付けています。なお、一度発生した台風が衰えて「熱帯低気圧」になった後で再び発達して台風になった場合は同じ番号を付けます。
 台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)は,平成12年(2000年)から,北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)をつけることになりました。
 平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。
気象庁Websiteより】

 

台風委員会が名付ける140の名前

 台風のアジア名は、台風委員会という組織によりリストアップされた140の名前から、発生順につけられています。そして、翌年初めて発生した台風には、前年最後に発生した 台風に付けられた次のアジア名が付けられます。そこが、「1号」「2号」と番号順で呼ぶ場合と違うところです。

 アジア名は、台風委員会に所属する14の国と地域(日本、韓国、中国、北朝鮮、香港、マカオ、ベトナムカンボジアラオス、タイ、マレーシア、フィリピン、ミクロネシア、アメリカ)が、自分の国や地域の言葉でそれぞれ10種類ずつ定めています。ちなみに、今年の台風1号のアジア名「ニパルタックミクロネシア有名な戦士の名前が由来なんだそうです。

 気象庁のウェブサイトにその一覧がありますが、日本語由来のアジア名(テンビン、ヤギ、ウサギ…)に限らず全般的に迫力不足です。天気予報で、「猛烈な勢力の台風ウサギにご注意ください」なんて言われても、ほっこりしちゃいそうです。台風のアジア名が浸透しないのは、ネーミングによるものでしょう。

ハリケーンの名前は人名が使われる

 一方、アメリカなどで猛威を振るうハリケーンには、みなさんもご存知のように人名が使われています。昔はすべて女性の名前が付けられていたそうですが、「男女平等」の考え方により1979年より男性名も加わりました。

 さらに2003年には、名前のリストが「白人に偏っている」と、ある下院議員が訴えたことがあったそうです。
 実は、アジア名のセンスのなさって、ハリケーン命名のような政治的な問題を回避するためのものかもしれませんね。

どうしてハリケーンは女性の名前が多かったの?

f:id:jhkblog:20160708104922p:plain

 。。。

このところわが家でも台風が猛威を振るっております。

その勢力を弱めるために、父さんもろもろ頑張る。

 

 

f:id:jhkblog:20160708105718j:plain

 育児絵日記ブロガー4人によるコラボ企画。第2話が本日スタートしました。

 

 ハナペコさんのバトンを受けて、2コマ目を私が担当します。ご期待ください!

 

 企画の概要はこちらから。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブクマやコメント、リツイートなどのリアクションをいただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。