読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

父さん、洗濯洗剤を使い分ける。

家事のこと 環境のこと 4コマ漫画 L洗濯

f:id:jhkblog:20160703232554p:plain

食器の後片付のあとにお風呂に入り、

1日を家事を締めくくるのは洗濯作業。

 

一番最後まで起きているから、

必然的に平日の洗濯は父さんの役目。

 

アルカリ洗濯との併用で

合成洗剤は控える。

洗濯物はパンパンしてから干す。

 

食器の片付け方同様に

父さん、洗濯の方法も覚える。

 

洗濯に使う洗剤、使い分けてます。

f:id:jhkblog:20160704010608p:plain

 

妻が合成香料を受け付けなくなったきっかけ。

f:id:jhkblog:20160703232947p:plain

 

 わが家の洗濯は、洗剤を使い分けています。普段は、粉石けん。お風呂の残り湯で溶いて泡立ててから、洗濯機の中に投入しています。

 わが家でつかっているのは、パルシステムの「水ばしょう」という粉石けん。

 

 ▼これらを使っていたときも。

スノール紙袋 1kg

スノール紙袋 1kg

 
そよ風 2.16kg

そよ風 2.16kg

 

 

 日中の洗濯のときなど、お風呂の残り湯を使わず水道水で洗濯するときは粉石けんだと溶けにくいので、液体石けん洗剤に頼っています。

ミヨシ石鹸 液体せっけんそよ風 ボトル 1200ml

ミヨシ石鹸 液体せっけんそよ風 ボトル 1200ml

 

▲香料が入っていますが、天然ハーブ由来なのでおかあちゃんは気にならないんだとか。

 

 お風呂の残り湯の活用はもちろん、キッチン同様なるべく洗剤に頼らないをモットーに試行錯誤してきたおかあちゃんの洗濯法を実行しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブクマやコメント、リツイートなどのリアクションをいただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。