読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

父さん、食器棚の中を撮影しておく。

f:id:jhkblog:20160615235722p:plain

食器洗いから始まった

後片付けの作業も大詰め。

食器を食器棚に収納する。

 

しかし、これがやっかいな作業。

おかあちゃんが、食器を

取り出しやすいように

カスタマイズされている

食器棚の中の配置。

 

これを覚えるのが

とても難しい。

 

そこで、食器棚の中を

デジカメで撮影して、

父さん、食器の配置覚える。

 

スマホの方が管理しやすいです。持ってないけど。

f:id:jhkblog:20160616000025p:plain

 

食器の後片付けを夫がする場合―。

どこにしまうのかわからない。

という問題が必ず発生します。
ごはん茶碗や汁椀などよく使う食器は、回数をこなしていくうちに、どこにしまうか覚えられるのですが、お皿や小鉢系は種類によっては使う頻度が少なくなかなか覚えられません。

あー。ごめんね。ここじゃないのよ。

と、翌朝ダメ出しされると、なんか悔しい・・・。そんなわけで、デジカメで食器棚の中を撮影して覚えてました。

ガラス食器など季節季節で使う食器が変わるので、配置がときどき微妙に変わってます。だから、食卓に見慣れない食器が登場すると、自然とソワソワしてしまうのでした。。。

 

以上が、平日の夕飯後に私が担当する食器の後片付け・キッチン掃除のすべてです。・・・といっても毎日すべて私がしているわけではなく、途中でおかあちゃんからバトンタッチされます。

どこから私の担当になるかは、その日によって変わります。だから、すべての作業を覚えておかないといけないのです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブクマやコメント、リツイートなどのリアクションをいただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。