読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

娘、たまごを焼く。

 

f:id:jhkblog:20160531050000p:plain

日曜日の朝。

おかあちゃんが朝食の準備をしていると

はーちゃん、お手伝いを志願する。

 

ボウルの中へ、たまごを2個。

砂糖も入れてよくかき混ぜる。

塩加減はおかあちゃんにおまかせ。

 

フライパンに溶きたまごを半分、

薄く流し込んだら火にかける。

 

たまごが固まってきたら

奥から手前に向かってクルクルと

へらで巻いていく。

 

巻き終わったたまご焼きを

フライパンの奥に移動させてから

残りの溶きたまごも焼いて巻く。

 

こうしてはーちゃん特製、

たまご焼きが完成。

はーちゃん、自信作を半分

父さんにくれた。

 

「おいしい、おいしい」

自然に言葉が出る。

「私のごはんは黙って食べるのにね」

おかあちゃん、ため息をつく。

 

「おかあさん、このおみそしる

 とーても、おいしいね」

たろちゃん、すかさずフォローする。

 

母から娘に伝えられる、母の味。

ふわふわのたまご焼きを

父さん、しみじみと味わう。

 

 ある日曜日。はーちゃんがたまご焼きにチャレンジしました。

母娘いっしょにキッチンに立つ日曜の朝。

なんだかいいな、とホッコリしました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブクマやコメント、リツイートなどのリアクションをいただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。