読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

3歳の息子がついた“優しい嘘”に涙腺崩壊したので、子どもの嘘について調べてみた。[前編]

f:id:jhkblog:20160522033956p:plain

子どもの成長と嘘について

調べてみました。

 

目次

 

子どもの嘘に関する研究から、自分の体験を振り返ってみた。

 子どもたちが通う幼稚園で学芸会で、年長組(当時5歳)の娘は、「十二支のはじまり」でウマの役を、年少組(当時3歳)の息子は、「あわてんぼうのうさぎ」でウサギの役を演じることに。そんな子どもたちの配役にまつわるエピソードについてブログで紹介しました。

 本当は、ウサギ役をしたかった姉。

 それを知っていた息子は、妻にこんな提案をしたのです。

 

息子がついた優しい嘘。母との2人だけの秘密に。

 

f:id:jhkblog:20151018012337g:plain

 

 息子がついた「優しい嘘」の話を聞いて、私も涙腺崩壊です。

 と同時に、「子どもって何歳ごろから嘘をつけるようになるんだろう?」という疑問が生まれました。そんなわけで、今回は子どもがつく嘘について調べてみます。

 

子どもの嘘に関係する「心の理論」という能力があるらしい。

 子どもの嘘に関して、こんな研究が行われていました。

子どもの嘘についての研究は、以下のようなストーリーを子ども(3歳児から6歳児)に提示して行います。森の中に青色と赤色の家があります。そこへ、「サ ル」が現れます。サルは子どもに、オオカミに追いかけられていること、逃げるので助けてほしいこと、「赤色の家に隠れる」ことを伝えます。その後、オオカミが現れ、子どもにサルの居場所を尋ねます。

「嘘を科学する:子どもはいつ嘘を認識できるようになるのか」静岡産業大学 教授 菊野春雄

 

 結果は、5歳以上の子どもの多くは、「青だよ」とか「知らない」とオオカミに対して嘘をつきます。一方で、4歳以下の子どもでは、正直に「赤の家にいる」と答えてしまう子どもが多いんだとか。

 菊野先生は、子どもが嘘をつく行動は、子どもが相手の気持ちを推し量る能力「心の理論(Theory of Mind)」が関係していると解説しています。
心の理論は4歳~5歳頃から発達すると言われていて、心の理論が未発達な「4歳以下の子どもは、上手に嘘がつけない」ということが、研究で確認されているようです。

 

実際に「心の理論」の発達を確かめてみた。

f:id:jhkblog:20160522035455j:plain

日本ではあの国民的ヒーローが活躍?

 子どもの心の理論の発達について確かめる方法に「誤信念課題(False Belief Task)」と呼ばれるものがあるそうです。先ほど紹介したオオカミとサルを使った検証もそのひとつ。参考にした文献では、アンパンマンばいきんまんなどを使いアンパンマン課題」ばいきんまん課題」と呼んでいて、思わずほっこり。

 学会でも研究者たちの間で「アンパンマン」「ばいきんまん」という言葉が飛び交っているのだろうか。非常に興味深いっ・・・おっと脱線、脱線。

 心の理論は4歳~5歳頃から発達するらしい―。

 わが家には、ちょうど3歳児と5歳児がいるじゃあないですか。ということで、子どもたちにこんな課題を出してみました。

 

誤信念課題を「ぞうさんときりんさん課題」にアレンジ。

f:id:jhkblog:20151018081752g:plain

 

 結果は、姉はちょっと考えた後「ピンク」と答え、弟は「あおっ」と即答しました。

 これは、ポピュラーな誤信念課題のひとつ、サリーとアン課題(The Sally-Anne False Belief Task)をアレンジしたものです。

 もうすぐ6歳になる娘は、その場を離れたせいでゾウがボールを移動したことを知らないキリンの立場で物事を推測することができた。一方、心の理論が未発達(であろう)3歳の息子は、自分が知っている事実を答えてしまいました。

 なるほど、実際に確かめてみるとわかりやすい。

 

※心の理論の発達には個人差があります。もしみなさんも自分のお子さんで試した結果、間違えてしまっても「うちの子心の理論の発達が遅いんじゃ」と深刻に考える必要はないようです。

 

ここまでのまとめ。

 子どもの嘘について調べてみてわかったことをまとめてみました。

  1. 子どもが嘘をつく心理には、心の理論が関係しているらしい。
  2. 心の理論とは相手の気持ちを推測する力らしい。
  3. 心の理論は4歳~5歳頃から発達するらしい。
  4. やなせたかし氏の功績はやっぱり偉大であった(笑)

 

 そして、今回調べてみて思ったこと。

  • 相手の立場に立って考えることができると、嘘をつくこともできるんだな。
  • ということは、「嘘をつく力」と人を「思いやる心」って関係しているのかも。
  • そうだとしたら、子どもが嘘をつきはじめることって、悪いことではないのかな。
  • あれ?じゃあ、3歳の息子がついた優しい嘘って嘘じゃないの??

 

(後編へ続く)

 

心の理論―心を読む心の科学 (岩波科学ライブラリー (73))
 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブクマやコメント、リツイートなどのリアクションをいただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。