読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

父さん、夫婦の"キャッチボール"がんばる。

父さん(私) 夫婦のこと

f:id:jhkblog:20160430073140p:plain

 

「夫婦円満」の秘訣って何だろう?
そのひとつは、会話すること。

 

当たり前のようで難しい。

夫婦間のコミュニケーション。

父さんも結婚当初から「キャッチボール」を

心掛けてきたつもり。

でも実際は、上手にできていなかった。

 

日常の会話には、

「僕の場合はさぁ」と自分の話題で上書き。

不安や悩みをこぼせば、

「じゃあ。こうすれば」と解決策を即答。

お小言には、

「だって、それは」理論武装して自己防衛。

おかあちゃんにとって父さんは、

投げたボールをフルスイングで打ち返す、

典型的な「話を聞かない夫」だったわけ。

 

鼻歌交じりで洗濯物をたたむことも

ままならない。

日々の家事や育児に追われ、

日中の話し相手は子どもたちだけ、

なんてことも珍しいことではない。


そんな孤独感と闘う妻にとって、

帰宅した私に1日のストレスを

ぶつけることは、とても大事な時間

というわけだ。

 

仕事を終えて帰宅したら、

まず玄関でミットをはめ、

受け止めの準備をこれからも

心掛けていきたい。

それが、夫婦円満につながるか

どうかは…父さんのがんばり次第。

 

していたつもりが、できていなかった「夫婦のキャッチボール」

 

f:id:jhkblog:20150228042403g:plain

 

 2006年8月。私が住んでいた気仙沼大島に訪れた観光客。これがふたりの出会いです。そして約1年の交際を経て入籍しました。

 私たちは同じ歳、しかも誕生日が5日違い。ほぼ同じ時間を生きてきただけあって、音楽や当時見ていたテレビ番組など共通の話題が多い「友だち夫婦」な一方で、衝突するとどっちも引かず長期戦に突入なんてこともしばしば。

 そんな私たちは、ことし結婚10年目を迎えました。これからも、夫婦についてブログを通してあれこれ考えていきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブクマやコメント、リツイートなどのリアクションをいただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。