父さん がんばる。

仕事に、家事に、子育てに。 がんばる父さんの絵日記

記事一覧 ブログをはてなブックマークに追加 facebookページへ feedlyで購読する rssを表示 お問い合わせ

母さん(おかあちゃん)

おかげさまで結婚10周年。これまでを妻に総括してもらった。

12月4日は、 10回目の結婚記念日。 「不幸にはしないから」と あなたに誓ってから十年が経ちました。

【4コマ漫画】妻の息子ラブの原動力を聞いて衝撃を受ける夫(2013年)

まんま。 なあに。 まんま。 なあに。 ・・・ちょっぴりジェラシー。

子どもがやめたいと思うまでやめない。わが家の母乳育児の話【姉編】

育児ブログのテーマとして、欠かせないのが母と子どものおっぱい事情。わが家では、母さんのポリシーとがんばりもあって、2人の子どもを完全母乳そして、断乳をせずに育てることができました。今回は、そんなわが家のおっぱい事情について2回に分けてまと…

【4コマ漫画】「豊かな食卓が、豊かな暮らしをつくると思うの」が妻の口癖(2012年)

わが家のおみそ汁には、栄養と野菜をたっぷり とってほしいという母さんの思いが込められている。 だから、むいた根菜の皮も一緒に投入する。

【4コマ漫画】妻のがんばりに応えるべく「オミシソール」の味を利きわける夫(2012年)

娘のが覚え間違えた言葉。発音は「キシリトール」のように。 あまりに、可愛い間違いだったので、わが家共通の言葉となった。 「おみしそーる、できたよ」「おみしそーる、おかわり」 今日も、わが家の食卓に「おみしそーる」が飛び交う。

【4コマ漫画】子どものコスプレに否定的な父が、娘のプリキュア姿を見た時の話(2012年)

デパートのエレベーターの扉が開くと 甲冑姿の戦国武将たちが姿を見せた。 その時の子どもたちの表情は 今でもよく覚えている。

わが家には、妻の体調リズムにまつわる暗黙のルールが存在する。

今回は夫婦で、妻の体調リズムを共有することの是非とその方法についてお話しさせてください。

【4コマ漫画】重曹とダンナを使いこなしてシンプルライフを実現する(2011年)

妊娠を機に、家で使っていた あらゆるアイテムを見直した母さん。 重曹の活用もその一つだった。

【4コマ漫画】妻の妊娠を機に、食品添加物について考えるようになりました(2011年)

寝込んで動けなくなるほど 母さんの悪阻はひどかった。 そして、妊娠を機に、 食品添加物について考えるようになった。

【4コマ漫画】結婚して10年経っても覚えてくれている、プロポーズの言葉教えます(2011年)

夕焼けと沈みゆく夕日―。 静かな離島の海辺に彼女を連れ出す。 シチュエーションは完璧だった。

【4コマ漫画】娘の誕生秘話とブログ5周年を振り返る(2011年)

「元の場所に片付けなさい!」と叱ったら 「おとうさんだって、やりっぱなしって おかあさんに、おこられてるじゃん」と 正論で返す、娘の誕生にまつわる話。

【4コマ漫画】「食材の旬」「生活応援」「エコ」の意味を考えながら買い物する(2011年)

休日。スーパーやホームセンターで ショッピングカートを押していると、 母さんが買い物について話し始めた。

【コラボ企画】”妄想”リレー4コマ漫画「第2話」完成。もう、夏休みなんですね。

息子が通う幼稚園が夏休みに。 娘が通う小学校も来週末から夏休み。 ということで、一句詠んでみました。

台風到来。ところで、台風には「1号」「2号」のほかに別の名前があることご存知でしたか?

1号としては珍しい、猛烈な勢力で 日本近海を通過している今年の台風。 勢力が若干弱まったとはいえ、進路の先の 地域に大きな被害が起こらないか心配です。

母さん、熱湯を選ぶ。

キッチンシンクや排水口の 掃除が終わったら 最後に除菌作業。

母さん、三角コーナーもやめる。

食器の水切りカゴも 三角コーナーも わが家にはない。

母さん、野菜の種にこだわる。

畑にニンジンとミズナの種を蒔いた。 蒔いたのはF1種ではない固定種。 子どもたちのために取り寄せた。

母さん、タオルで代用する。

場所をとるうえ、洗うのに手間がかかる。 洗った食器をキッチンに放置してしまう 最大の要因となる。

母さん、油汚れを拭きとっておく。

油汚れを洗う前にしておくこと。 それは、食器の汚れを拭き取る作業。

母さん、水を張っておく。

食器洗いに欠かせない、ひと手間がある。 それは、布洗いする食器には、必ず水を張っておくことだ。

娘、学校へ行く。(2日目)

「行ってきまーす」 7時40分。前日と同時刻に家を出るはーちゃん。 おかあちゃんは、今日もベランダから見届ける。

娘、一人で学校へ行く。

「行ってきまーす」 7時40分。大きなランドセルを背負って、 元気に家を出るはーちゃん。 玄関で見送ったおかあちゃんは、すかさず ベランダに移動する。

父さん、帰るコールする。

帰るコールは、仕事帰りの習慣になった。 第一声は、がんばるおかあちゃんへの 労いの言葉。